株式会社ジェーエーシーは、循環型社会の構築とリサイクル活動で地域の復興と環境づくりに貢献してまいります。

TEL 0224-33-4773

蔵王リサイクル工場の太陽光パネル

ジェーエーシー 再生エネルギー供給20年計画

私たち株式会社ジェーエーシーは、これから20年間に渡る長期的な再生可能エネルギー供給の取り組みの一環として、石巻信用金庫他3社が発起人とする「おひさま株式会社」と提携を結び、震災で被害を受けた石巻地域への再生可能エネルギーの供給をメインの目的として「ジェーエーシー蔵王資源リサイクル工場」の屋根上に太陽電池パネル(いわゆる太陽光パネル)2,760枚を設置致しました。

蔵王リサイクル工場に設置されている装置での太陽光発電量は、定格出力500kW、初年度の年間予想発電量は594,693kWhとしております。

工場で再生原料をつくり、屋根でも再生エネルギーをつくる。まさしく、「地域のことから 地球のことまで」を柱に、復興支援に協力していく所存でおります。

現在の発電状況

下のリンクから現在の発電電力・本日の発電量等、現在の発電状況をリアルタイムで詳細に確認できます。

現在の発電状況を見る

太陽光パネルが設置されるまで

  1. 2013年3月23日 起工式

    工事が無事に進みますよう、祈願をいたしました。いよいよこれから、気を引き締めてがんばります!

  2. 2013年4月 パネルの設置

    屋根の上は風が強いので気をつけて、事故なく作業が進みますように。

  3. 2013年5月 パワコン&キュービクルの設置

    パワコン&キュービクルの設置作業がありました。
    どちらもとても大切な機械ですので、これから20年間よろしくお願いします、という気持ちで作業を見守りました。
    屋根の上のパネルの設置も大部分終わりました。
    引き続き、事故なく安全に工事作業が進みますように!

  4. 2013年6月17日 発電設備稼働開始

    場所
    宮城県刈田郡蔵王町大字小村崎字山崎14-1
    株式会社ジェーエーシー 蔵王資源リサイクル工場 屋根面
    太陽光発電パネル枚数
    2,760枚(定格容量 500kW)
    発電量
    6/18~7/1までの13日間で約31,237kWh
    (ほぼ一般家庭の1日の使用量が10.0~15.0kWhです)
ページの先頭に戻る