Loading...

NEWSニュース

CSR JAC

パラオの子どもたちが工場見学

1月30日、西太平洋の島国パラオの子どもたちが、
来年の東京五輪・パラリンピックで同国のホストタウンになっている蔵王町を訪問しました。
その際、弊社のリサイクルパーク蔵王にお立ち寄りいただき、工場見学を行いました。
当日、パラオの子どもたち10人と関係者を含め総勢20人の皆さんが工場見学に参加。
ジェーエーシーグループによるリサイクルの7次産業化の取り組みなどをご案内しました。
パラオでもペットボトルのリサイクルが行われており、
1本がなんと1ペソ(日本円で5円)で買い取られているとのこと。
見学者の皆さんは、弊社工場でつくられた廃棄物固形燃料(RPF)が
熱源として利用されていることなどを知り、とても驚いていました。
何よりもその熱源で育てられた野菜などを使ったランチは、

とても満足していただけた様子で、味わい深い思い出になったことでしょう。
ジェーエーシーでは、海外からの工場見学のお申し込みも承っております!
当ウェブサイトの「工場見学」のページにお申し込みフォームがございますので、

どしどしお申込みくださいませ。