Loading...

NEWSニュース

CSR JAC

グッドデザイン賞受賞祝賀会

10月31日、グランド ハイアット 東京(六本木ヒルズ内3F)グランドボールルームにて、
2019年度グッドデザイン賞の表彰状授与式と受賞祝賀会が開催されました。

弊社はが「新シザーズトラス構法」で、

今年度のグッドデザイン賞を受賞したことにつきましては、

本欄でお知らせしておりましたが、

表彰状を手にし、受賞の喜びを新たにいたしました。

関係の皆様のご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

 

これからも株式会社ジェーエーシーとジェーエーシーグループは、

サスティナブルな循環型社会の形成に寄与するため、

より積極的に環境活動に取り組んでまいります。

 

 

受賞内容は以下のとおりです。

<受賞対象名>
木造トラス構法 [新シザーズトラス構法]
事業主体名株式会社ジェーエーシー
分類産業・商業・公共建築のための構法・工法受賞企業
株式社ジェーエーシー (宮城県)) 故 代表取締役 真野 孝仁
受賞番号19G141159

<開発概要等>

限りある資源を社会にどのように再循環させるかを企業理念に、

地域と連携し、循環型社会をつくることを目指す会社です。

この理念に沿う建築とするため、構造材に間伐材を利用し、

外壁材には古紙やプラスッチックをリサイクルした材料を開発する等、

木資源の有効活用やリサイクル資源の活用に資する建築を目指しました。

*デザインのポイント
1. 間伐材や小口径木材等の木材資源の有効活用を可能にしたスリーヒンジトラス構造
2. 回動機構を有するヒンジ部材の開発と部材のユニット化による建て方の簡略化
3. 部材の軽量化とボルトによる簡易な接合部により、多くの人が扱えるようにし、波及する範囲を広げること

*デザイナー
合同会社宇和建築設計事務所